UBI新作FPS『ATOMEGA』感想|クソゲーだった

唐突に現れたUBIの新作FPSということ。あとは単純にゲームデザインが好みだったこともあり発売前は楽しみでした。しかし、いざ発売となると不安になってくる…。というのも、まず単純にツイッチで配信している人が少なく、かつ視聴者も全体で30人にも満たなかったのです。

ここで「あれ?」となりましたが、世界的に売れているBF1の視聴者が少ないあたり、配信には向き不向きみたいなものがあるんだろうと納得しました。しかし、発売から半日経ってのSteam出のレビュー数が50件前後。しかも、参考になったがバッド評価ばかり。

ここでもうダメだと思いましたが、しかし面白そうなのも事実。なので、思い切って購入することにしまいした。結論を言えばクソゲー。

切断

UBIはサーバーが不安定と言われています。しかしUBIのゲームをほとんどやったことがない人間なので割とどうでも良かったのです。しかも、今回はUBIとはいえ開発元などを見るに問題ないだろうと高を括っていました。そして1回目の試合で全てを理解しました。

せっかくの1位ですよ。しかも、2位とは1000ポイント以上の差を開けてのダントツ1位。かなりウキウキでプレイしていて、あと1分くらいで試合が終わる! という時に強制終了。

これが最下位だったり、中途半端な順位であれば納得できました。しかし、ダントツ1位となるとそうは行きません。せっかくの初プレイでの1位が台無しにされてイライラ。

過疎

これだけならまだ良かった。切断だけなら、まぁもう一回やってみようかとなりました。イライラはしていましたが、それでもあの感じなら1位は取れるだろうと思っていました。

しかし、2回目はマッチングせず。発売したばかりのゲームでこの過疎っぷり。いや、いかんでしょ。絶対にダメだよね。だって、発売日でこれって数日も経てば本当にマッチングしなくなるんじゃないんですか?

待機中もゲームができるのですが、5分の間に入ってきてのはわずか1名のみ。

ここで決意しました。

返金しよ

人口が少なく明らかに過疎にも関わらずサーバーが不安定。しかも、2度目のプレイを許さないほどの過疎っぷり。実際にプレイして見ると分かりますが、ゲーム自体はそれなりの面白さです。ただ、カジュアルなゲームはすぐに飽きてしまいます。

何が言いたいのかというと、おそらく長くやっても10時間しかやらないということです。どれだけ過疎でも長時間プレイヤーがいればマッチングはします。しかし、これほどカジュアルだとおそらくは1週間もしないうちに無人になるでしょうね。

と考えると返金以外の道はありませんでした。これがUBIが宣伝しまくっていればまた違ったんでしょうが、発売日からこれほどの過疎っぷりだと今後には期待できないゲームだと思います。

ゲームにも悪いところ

サーバーと人口について語りましたが、このゲームにも悪い点はあります。それは試合の途中でも人が入ってくるということです。先ほども言いましたが過疎ってるためか、8人プレイにも関わらず5人くらいしか集まりません。

それでもゲーム自体は始まりますが、途中で人が入ってくるんですよね。そこでこのゲームの欠点ですよ。悲しいことに、このゲームはキルすれば大量ポイントが入るというわけではありません。そこらに落ちている四角い物を拾ってポイントを稼ぎます。

なので、途中から入ったプレイヤーが上位陣に追いつくことは不可能ですし、ある程度進化していると虐殺されます。それこそ3位以下の人たちが協力でもしないかぎり無理でしょう。

そして、何度も言いますがこのゲームは過疎っています。なので、必ずと言って良いくらいプレイ途中に入れられるので楽しめない可能性が高いです。

結論

・過疎
・不安定
・途中からだと上位陣には勝てない

以上の理由からATOMEGAというゲームをクソゲーと評価しました。このゲームが挽回するにはほぼ不可能ですが人口を増やすこと。そして、進化の速度を2倍くらいにすることです。

そうでもしないかぎり途中から入ったプレイヤーが方的にやられるだけで面白くありません。まぁ強くなったからと言ってポイントが追いつくかというと無理なんですけどね。