漫画『とんでもスキルで異世界放浪メシ』2話ネタバレ感想|伝説の魔獣はチョロかった!

ムコーダが作る料理の匂いに釣られて現れた伝説の魔獣フェンリル。フェンリルの要求はただ一つ。ムコーダの料理だった。フェンリルが恐ろしい存在だと知ったムコーダは怒らせないように料理を与える。何度も料理を与えた末に、フェンリルは従魔の契約を持ちかけるのであった。

とんでもスキルで異世界放浪メシ 2話の感想なのでネタバレしかありません。

未読の方は注意してください。

前話の感想漫画『とんスキ』1話ネタバレ感想|美味そうな料理につられて巨大な狼が現れた!

伝説の魔獣フェンリル

ムコーダの料理に釣られてやってきたのは伝説の魔獣フェンリルだという。伝説の魔獣が料理に釣られてくるってすごく間抜け。でも、現代の料理がそれだけ美味しいってことだよね! と思ったけど、異世界の文明レベルを考えると不思議ではないのかも。

必ずしも昔の人に現代の味が合うってわけではないだろうけど、やっぱり多種多様な味付けがある現代の料理のほうが美味しいと思う。そして、ムコーダの料理に釣られたのは1000年は生きているという魔獣。

今まで嗅いだことがない匂いを発してたら興味が出てくるのは当然だよね。それがフェンリルの好みだったとしてもおかしくないわけです。

フェンリルは強い

今までムコーダを堂々と護衛していたウィル達。しかし、伝説の魔獣フェンリルを前に怯えた様子。でも、当然といえば当然だよね。だって、馬鹿デカい狼だよ?

ファンタジーだからって普通の動物が軽視されがちだけど、ファンタジーの世界の住人であっても大きさには勝てないでしょ。見た感じフェンリルの足と人間の大きさが同じくらい。踏みつぶされたら即死。蹴とばされても即死。

そう考えると恐れてもおかしくない。

しかしフェンリルの恐ろしさはそこではないらしい。1000年も生きているから普通ではなくなんらかの力を持っているんだろうし、実際ウィル達が勝てるかどうか分からないBランク相当のロックバードを無傷で狩ってきた。そりゃ恐ろしいわな。

しかし、そんなフェンリルはネットスーパーという変わった力しか持たないムコーダの従魔になるという。どういうものかイマイチ分かってないけど、従魔というからにはムコーダに従うんだと思う。

ただ従魔になる理由がムコーダの料理を食べたいからという。可愛いところもあるもんだ。てか、今のところ恐ろし要素はなく描写からして可愛さしかないなw

ムコーダの精神力の高さ

ムコーダはとにかく精神力が高い。まだ過去話がないからムコーダが元の世界で何をしていたのかハッキリとは分からないけど、おそらく会社員だったんだろう。特殊な会社でもなんでもなく普通の会社。

そんな人間が異世界に訪れてこんなに冷静でいられる精神力の高さは目を見張るものがあります。いやいや、驚いてるじゃんって思う人もいると思うけど、でも驚いてるだけなんだよね。普通に異世界人と会話できてるし、国王での発言だってそう。

普通なら物怖じして話しかけるなんてできないはず。僕はできない。けど、普通に話しかけてた。一番はフェンリルに対する態度。ウィル達とどうように驚いているし怯えているけど、でも異世界で戦い抜いたウィル達と変わらないという事実。

僕ならちびってるよ。だって狼でさえ怖いのに、熊をも超える大きさの狼がしかも喋っているって恐ろしいでしょ。でも、ムコーダはそれなりに驚いて、それ以降は割と普通に会話していた。って考えるとムコーダの精神力は恐ろしさすらあるよね。

契約魔獣フェル

伝説の魔獣フェンリルと従魔の契約しちゃったよ! Bランクの魔物を易々と狩ってくる強さ。歴史に名を遺すフェンリル。それがムコーダと契約した魔獣の正体。メタ的なことを言うとそうしないとムコーダは積むよね。

力を持っているといっても地球のものを買うことができるネットスーパーだけ。戦う力はなく、だからこそ冒険者を雇っているわけだ。異世界を安全に生きるには力が必要だった。そんなときに現れたのがフェンリル。

でも偶然でもなんでもなく、ムコーダの力で取り寄せた料理に釣られてきたんだから、ある意味実力と言えば実力なのかな…。そんなフェンリルと契約したムコーダは名前を付けることに。初めはポチ・コロと提案するも、馬鹿にしているのかと却下される。

ここで注目するべきなのが、ポチやコロが安易な名前だってこと。地球ならまだしも、異世界でも安易なんだね…。まぁムコーダが召喚されている以上、日本と異世界になんらかの繋がりがあってもおかしくはないけど…。どうなんだろうね。

単純にメタ的なギャグなのか、それとも伏線なのか。今のところ何とも言えないけど、代わりに提案したのがフェルだった。どうやら気に入ったらしいが、フェルもポチやコロと変わらない安易さだけどそれで良いのか!

思いのほかチョロい伝説の魔獣だったとさ。ってことで2話は終了。相変わらずの作画力が素晴らしいですね。話も面白いし今後に期待できそうです。

次話の感想漫画『とんでもスキルで異世界放浪メシ』3話ネタバレ感想|なんだかんだ何事もなく入国