クッパ姫がオワコンってマジ?

Netflixはベーシックで十分なのか?

つい最近、値上げを行ったNetflix。

以前であればスタンダードプランの可能性もあったんでしょうけど現在は1200円となっていて悩みますよね。なにより初めてNetflixの契約を行う場合、どういう作品があるのか分からないためためらう気持ち分かります。

そこで実際にNetflixを契約を行い、1年以上使い続けている僕の意見を書いてみました。

Netflixの料金プラン

ベーシック スタンダード
料金 800円 1200円
HD画質 なし あり
同時視聴可能数 1 2

ベーシックとスタンダードの違いがある部分だけをピックアップしました。

これから違いを説明していきます。

ベーシックの料金

元々ベーシックの値段は650円でした。

ワンコインでは契約できないものの、抵抗感なく契約できる人は多かったはずです。しかし現在の値段は800円。150円ほど値上がりしています。

ここでスタンダードの値上がりっぷりを見てみましょう。スタンダードの元々の値段は950円でした。しかし値上がりした現在では1200円とやや割高です。

元の値段であればどちらにしても契約に抵抗感はなかったかもしれません。しかし値上がりした現在はどちらも1000円前後ということもあり悩むのは仕方がないでしょう。

そのうえで料金だけでプランを選ぶならベーシック一択です。やっぱり1000円以下という料金設定は魅力的で、1000円を超えるスタンダードは抵抗感があるでしょう。

ベーシックの画質

おそらくベーシックかスタンダードかで悩んでいる人の大半が画質を気にしているのだと思います。Netflixの画質は基本的にHDです。最近はプレミアユーザーに向けた4k対応のドラマや映画も増えていますが、それでもやっぱり作品数の多さでいえばHDです。

そんなHD画質を手に入れるために400円多く払うか。

SD画質で安さを手に入れるのか。

ぶっちゃけた話をするとSD画質でもHD画質でもそこまで違いはありません。いや、まったくない訳ではありませんよ?

例えば画素数でいうとSD画質は720×480ですし、HD画質は1280×720です。YouTubeに慣れているのであればSD画質は「480p 」HD画質は「720p 」というと分かりやすいかもしれませんね。

こうして見ると違いはあります。しかし、やっぱり人間は慣れる生き物です。初めは画質が悪いなぁと思っても、1週間も経てば慣れてしまいます。

ただ、画質に関しては本当に個人の好みのため、最終的に決めるのは自分です。どれくらい画質が違うのかはYouTubeで確かめてみてください。

ベーシックの同時視聴可能数

画質ほどではないにしろ、同時視聴可能数というのは気になるものです。

例えば兄弟がいてアカウントを共有する場合。Netflixはアカウントの共有が認められていますが、料金プランによって同時視聴可能数が決まっています。

最安値のベーシックは1人だけです。そのためアカウントの共有自体はできるんですけど、同時に見た場合エラーになって視聴できないというわけです。

大してスタンダードは2人まで認められています。なので親や兄弟や友人にアカウントを共有してもエラーは発生せず見続けることができます。

ちなみにプレミアは4人とアカウント共有ができます。流石2000円なだけありますね。

まとめ

結局のところNetflixの料金プランは何を求めているのかによります。

画質は大してこだわらず1人で視聴するのであればベーシックで十分でしょう。

誰かとアカウントを共有したいのであれば画質の良し悪しに関わらずスタンダード以上のプランでなければなりません。

というわけで、Netflixに何を求めているのかによって料金プランは変ってきます。

ちなみに、ぼく基準でいうとアカウント共有はしないものの画質はHDまたはFHDじゃないと我慢できないためスタンダードを1年以上続けています。

結論をいうとベーシックは十分といえないが、まぁ人それぞれ。

と言うことになります。