Netflixのレビュー消えてるじゃん【不便になった】

最近はどちらかというと小説を読むことが多く、Netflixはサイトを開くことすらありませんでした。8月に入ってNetflixでの視聴意欲みたいなものが出てきたため色々と作品を探していた時のことです。何時もの癖でこのドラマの評価はどうなんだろう、この映画の評価はどうなんだろうとユーザーレビューのページを開いたところ消えているじゃありませんか。

初めはサイトの読み込みに失敗したのだと思いました。だから、ページの再読み込みを行ったんですけどやっぱりレビューがありませんでした。流石におかしいとTwitterで検索をかけたところNetflixの全レビューが削除されたことを知りました。

CNETの取材に対してNetflixの広報担当者のスミタ・サラン氏は、「この機能はウェブ版でのみ提供されていましたが、時間が経つにつれて利用されなくなっています」と述べ、利用頻度の低下がレビュー機能閉鎖の理由だと述べています。引用元

レビュー機能の廃止の理由は「利用頻度の低下」なんだそうです。Netflixに限ったことではありませんが、どのアプリもサイトも基本的にはスマホの利用者が多いんですよね。そして、元々スマホのアプリにはレビュー機能がありませんでした。元々からPCユーザーという少数の人間が使っていたレビュー機能が使われなくなったというのは考えられることです。ただ、それだけでレビュー機能を廃止するのは何だかな〜って感じです。

追記(2018/8/27)

 

Netflixのレビュー機能の代わりになるレビューサイトをまとめました。その他にもNetflixの面白いドラマや映画の見つけ方なども書いています。

 

『Netflix』面白い映画やドラマの探し方【レビューを見よう】

レビューの良いところ

レビューの良いところはあらかじめ面白いかつまらないか分かるところです。もちろん、個人の好みの問題もあるでしょうか、高い評価を得ているレビューは基本的に客観的なものが多くかなり参考になりました。

やっぱり映画にしろドラマにしろ基本的に1時間から2時間はかかりますからね。途中までみて面白いかを判断するには30分はかかりますし、それは僕にとって億劫な時間になるのは間違いありません。だからこそ、他人のレビューが簡単に見られるNetflixを使いやすいと評価していました。

あと世の中には話が進んで理解できたり面白くなったりする作品が数多くあります。レビューがなくなるということは、そういう判断がしづらくなるということでもあります。

レビューの悪いところ

個人的にはレビューには肯定的なんですけど、じゃあ悪いところはないのかというとそんなことはありません。むしろ、良いところよりも悪いところのほうが多いと思っています。

・賛否両論の作品は見ない

流石に全会一致でつまらないと評価されている映画やドラマは見ないと思います。しかし、賛否両論なら気になるストーリーや設定だとみる人もいるでしょう。逆に僕のように見ない人もいると思います。

そうなんですよね。僕は賛否両論の作品は見ないんですよ。でもこれって色々な作品を観て欲しいNetflixからすると損ですよね。こういうユーザーを減らすためにレビュー機能を廃止したんじゃ?と僕は考えています。

・レビューがないと後回しからの見ない

新作映画やドラマは基本的にレビューがありません。レビューを好んでする人だと嬉々として見ることもあるんでしょうけど、僕は面白いドラマや映画が見たいためレビューがない作品は怖くて手が出せません。

だから、あらかた評価が出てから見ようとマイリストに入れ、気づいたら忘れているということがよくありました。なんのためのマイリストなんだと思う人もいるでしょうが、僕のマイリストはかなりの作品が入っているんですよね。しかも、毎日見るというわけではないので見ないままの作品は多いです。

しかし、レビュー機能を廃止するとこういうユーザーは見るようになると思うんですよ。そうでもしないと面白いかつまらないかは分からないですからね。

おわり

とまぁこんな感じでレビュー機能があるからこそのデメリットもあります。なので、レビュー機能を廃止するというのも悪くない手なのかもしれません。

まぁ、レビュー機能の廃止理由にある通り「利用頻度の低下」の可能性のほうが高いんですけどね。ただ、個人的にはちょっと不便になったなぁてのが正直なところです。

1 Comment

現在コメントは受け付けておりません。