神マウス「G PRO Wireless」のレビューをしました!

新作バトロワゲーム『Realm Royale』感想|PUBGやフォートナイトが楽しめない人でも楽しめるかも?

新作バトロワゲームRealm Royaleの早期アクセスが始まったので実際にプレイしました。PUBGやフォートナイトに馴染めなかった僕でもかなり楽しめたので感想を書きたいと思います。

Realm Royaleとは

Realm RoyaleとはPaladinsと呼ばれるゲームをバトロワにしたものです。

Paladinsはオーバーウォッチと非常に似ているため、オーバーウォッチのパクリだのオーバーウォッチがパクっただの言われるFPSです。

実際そう言われるだけあって色々と似ています。つまり、オーバーウォッチのようなゲームをバトロワにした訳ですからPaladinsがつまらない訳がないと僕は思いました。

ちなみに、一応補足しておくとPaladinsのほうが先にリリースされています。

Realm Royaleはカジュアルなバトロワ

カジュアルなバトロワなんていうと昔のフォートナイトを思い出します。昔は…といっても数か月前のことですがフォートナイトはカジュアルなゲームだと言われていました。

しかし、プレイする人が増えれば増えるほど判明していく運ゲーのなさ。どちらが早く建築を行い倒すか。そういうゲームになると運ゲーの余地がなくなり、強い人が勝つというある意味では当たり前のゲームになりました。

んで、僕は建築が壊滅的に下手で一向に上手くならなかったため脱落しました。PUBGに関しては即死が多いことと、一々音にビビるなど明らかにゲームに向いておらず、そちらもアーリーアクセスのときに軽く遊んだだけでした。

もうバトロワはしないでおこうと思ったときに目に入ってきたのがPaladinsをバトロワのモードを追加するというニュースでした。Paladinsはオーバーウォッチをやってることもありプレイしたことがあります。面白いのでPaladinsもオススメ!

というのはさておき、Paladinsをバトロワにするということはアビリティがあるというわけで、それは絶対に面白いじゃん! と興味をもち数か月。ようやく早期アクセスが始まったということでプレイしてみて思ったことはカジュアルだということ。

弾が無限!

PUBGにしろフォートナイトにしろ弾がないことで悩んだこと思い出があります。しかし、Realm Royaleは弾が無限だったんです。これがマジでありがたい。

だって一々弾を得るために家をあさる必要がないんですよ?

家に人がいたらビックリするし、そもそも面倒くさい。そういうところをバッサリ切り捨ててくれたおかげで躊躇なく撃ち合うことができます。

もちろん、銃によって撃てる数は決まっています。しかし、リロードさえすれば撃ち続けることができる。ここがもっともカジュアルだなぁと思った要素でした。

何時でも乗り物に乗れる

フォートナイトはそもそも乗り物がありません。最近ショッピングカートが追加されましたが、PUBGほど超重要ってわけではありません。そしてPUBGに関しては本当に重要だと思います。車がどこに沸くのかを把握し確保する。この大変さ。

しかし、Realm Royaleには乗り物を何時でも召喚する機能があります。キーバインドは初期だと「Z」です。Zさえ押せば何時でも馬が現れます。そして、乗ることができるのです。これが本当に楽ちんで助かりました。

アビリティ

アビリティがカジュアルなのかは分かりませんが、アビリティがRealm Royaleというゲームを象徴するのは間違いありません。初めは一つのアビリティしか使えません。

しかし、宝箱を開けると武器と共にアビリティが落ちてくることがあります。それを装着さえすればあとは使い放題です。もちろん、それぞれのアビリティにCDはありますが、そのCDだって武器や不要のアビリティを分解して得たお金で縮めることができます。

Realm Royaleの面白さは間違いなくアビリティにあります。

おわり

PUBGは音が怖くてできませんでした。フォートナイトはカジュアルな見た目のため音はそうでもありませんが建築に着いていく事ができませんでした。

そして、Realm Royaleはフォートナイトと同じような見た目のため音はそこまで怖くなく、フォートナイトのように建築がないため今のところカジュアルに楽しめています。

しいてデメリットを上げるならNAサーバーで遊んでいるため若干ラグいこと。いちおうアジアのサーバーもあるんですけど1分ほど待ってもマッチングしなかったので諦めました。

今後人口が増えていくと良いなぁ…。

面白いので遊びましょう!

おすすめです。