G703にオススメの交換用ソールはこれ!

安いマウスならいっその事マウスごと買い換えるというのも有りですが、G703の場合は1万円近くするためソールのために買い換えることは出来ないでしょう。ソール以外に不具合がある場合はその限りではないですけどね。

しかし、ソールだけの問題なら、買い換えるのはあり得ません。手に馴染んだものを機種が同じとはいえ買い換えるのは個人的に抵抗があります。そういうこともありG703の交換用ソールが必要な訳ですが、ソールといっても様々な種類があります。

滑りやすいもの、滑りにくいもの。本当に様々です。なので、ここでは2つに厳選してオススメのソールを紹介したいと思います。

Hotline Games

おそらくロジクール製のマウスソールで一番購入されているのはHotline Games製のものだと思います。なんせ「G703 ソール」で検索すれば一番上に出てくるサイトがHotline GamesのAmazonだからです。

そのため、わざわざ紹介する必要ないよと思う人もいるでしょうが、一応知らない人用に定番ソールとして紹介します。

Hotline Gamesのソールの魅力はなんと言ってもロジクールのマウスにピッタリの形をしていることです。本来交換用のソールはメーカーが販売するものですが、なぜかロジクールはソールの販売を行っていません。

となると、あとは汎用のソールを買う必要しかないのですが、汎用はどのマウスにも使える反面見栄えが悪いんですよね。円形だったり楕円形だったり。

しかし、Hotline Gamesのソールは各マウスにあったものを販売しているため、変える前と変えた後で違う点は滑りやすさだけということになります。

そして、肝心の滑りに関してもめちゃくちゃ良いという訳ではありませんが、新品と同様の滑りの良さがあります。なので、普通にG703のソールを変えたい場合はHotline Games製のものをオススメします。

厚型薄型とありますが、交換用は厚型だけなのでそっちを買いましょう。

*G703とG403は同じです。

パワーサポート

「見栄えなんてどうでも良い。滑りだ、とにかく滑りをくれ!」てな人は少なからずいると思います。というか、僕がそうでした。使用しているマウスパッドが布製ということもあり、いきなり滑りが悪くなるんですよね。

ソールがそれほど滑らないということもありますが、湿気や手汗でマウスパッドの滑りが悪くなります。そうした状況でもスイスイ滑る夢のソールはないのか…と個人的に思い、色々と調べた結果これぞというソールが出てきました。

知ってる人は知ってるソールなんですが…。それがパワーサポートの楕円形ソールです。楕円形ソールの魅力はすでに言っていますが、とにかく滑るところです。マウスパッドの状況がどうであれ、ソールが削れていなければスイスイと滑ります。

そして安い。先ほど紹介したソールは2枚入りで1000円です。対してパワーサポートの楕円形ソールは12個入りで400円です。

めちゃくちゃコスパが良いですよね。

とはいえ、楕円形ソールは良いところばかりではありません。やっぱり楕円形だけあって見栄えが悪いです。

この画像を見れば分かるように汚いですよね。なので、見栄えを気にする人には向いていません。そして、楕円形ソールは削れやすいです。このソールの滑りやすい理由は山なりになっているからです。中心点が少しだけ膨らんでるんですよね。

そのため、削れる前はめちゃくちゃ滑るんですけど、削れると普通のソールと変わらなくなります。そして、普通のソールよりも削れやすいです。僕は毎日ゲームを3時間から5時間ほどしていて、ソールは1ヶ月くらいで変えています。

まぁそれでも2ヶ月で400円と考えると安いですよね。なので、そこらへんはあまり気にしないで良いと思います。

おわり

どちらのソールが良いのかと聞かれると僕はパワーサポートの楕円形ソールなんですが、結局のところ好みの問題です。滑りやすさを重視するなら楕円形ソール。耐久性や見栄えを重視するならHotline Games。

どちらも良いところ悪いところがあるため、いっその事どちらも買ってみるというのも手です。その上で次回からはどちらかを買う。僕はそうしてパワーサポートを選択しました。なので、僕がオススメをするならパワーサポートの楕円形ソール一択です。