初心者にオススメのFPS4選! 暴言がなく過疎ってないゲームを紹介!!

FPSと一言でいっても、今では数多くのゲームがあります。そのため、初めてFPSに触れたいと考えている人は混乱するかもしれません。なによりも、そもそも人はいるのかという肝心の疑問があります。

どれだけ面白そうに見えても過疎っていれば遊びようがないですからね。なので、ここでは人口はどうなのか? 初心者にどれくらい向いているか? などを交えて幾つかのタイトルを紹介したいと思います。

前提

何をもって初心者にオススメとするかというと、責任の重さだと僕は思っています。ゲームといえど真剣にしている人はいます。分かりやすい例で言えばプロゲーマーです。

彼らはゲームをすることでお金を稼いでいます。生活があるのですから結果を出すために一生懸命です。しかし、これはあくまでも極端な例です。プロゲーマーとプレイすることは滅多にないので気にする必要はありません。

しかし、プロゲーマーじゃないからと言って適当にやっているかというとそうではありません。大体の人がそれなりに真剣です。そのため、自分の不甲斐ないプレイにイラつくことはありますし、何よりも味方の拙いプレイにイラつくことが多いです。

初心者の頃は分からない感覚ですが、それなりにやっていると知識が深まり、他人の拙いプレイが目につくものです。とくにチーム戦であればあるほど目につきやすくなります。そして、目に見える形で現れるのが暴言です。ボイスチャット、パソコンであればテキストチャットで暴言が飛んできます。

それはとくに初心者だと辛いもので、あっさりと心が折れてゲームをやめるかもしれません。だからこそ、どれだけ下手でも目立たない。責任が軽いゲームが初心者にはオススメなのです。

battlefield

以上の前提を踏まえた上でもっともオススメしたいFPSがbattlefieldです。いわゆるBFシリーズと呼ばれるこのゲームは戦争ゲームです。FPSといえば大体の人がBFのような戦争ゲームを連想すると思います。それくらいそれらしいゲームと言えます。

ゲームモードは複数ありますが、もっともプレイ人口が多いのがコンクエストです。コンクエストとは32人対32人の大規模モードのこと。さっき責任が軽いゲームが初心者にオススメと言いましたが、まさにこのゲームモードがそうです。

32人も味方がいると、ぶっちゃけ1人が何をしていても気にもとめません。というよりもコンクエストのプレイヤーは勝ち負けよりもキルデス。どれだけ相手をキルして、どれだけ死なないかを競っているようなものなので、どれだけ下手で死んだとしても何も言ってこないのでとても気が楽です。

良いところ

  • 人口が多いためマッチングに困らない
  • 人数が多いため初心者が混ざっていても怒られない
  • 戦争ゲームのため、それなりの雰囲気がある
  • 様々な武器があるため長時間楽しむことができる

悪いところ

  • PC版は未だにチーターが多い
  • 新マップや新武器で遊ぶにはDLCを買う必要がある
  • PC版をプレイするにはそれなりのCPUが必要になる

まとめ

battlefieldと一言でいっても複数のタイトルがあります。現在だとBF1がオススメです。理由は単純に最新作のため人口が多いです。ただ、BF1はBF4と比べると面白くないという意見があります。ただ、初心者ならBF1のほうが絶対に良いです。

何故なら、BF4にはベテランしか残っていないからです。そのため、初心者がBF4でプレイすると一方的にボコられます。とくにBF4は武器が現代のものなので、当てられるとすぐに死んでしまいます。対してBF1は世界観が第一次世界大戦ということもあり、当てられてもすぐには死にません。

だからこそaim力が求められるのですが、まぐれで殺されるということが少なくなるため初心者でもあまり死なずに楽しむことができます。

まぁ相手を倒すにはaim力が求められるので、あまり死なないにしても殺せもしないでしょうが、そこは頑張ってとしか言えません。

PUBG

PUBGはどれだけ売れたーとか、どれだけ同時接続数が増えたーとかで話題になっているため知っている人は知っていると思います。そもそもPUBGはTPSだよというツッコミもあるのですが、FPSモードもあるため紹介したいと思います。

PUBGとはPLAYERUNKNOWN’S BATTLEGROUNDSの略称です。ルールはとても簡単。100人が島に放り出され、最後の1人になるまで殺しあえというもの。最後の1人になるといわゆるドン勝と呼ばれ、まぁ勝利ということになるわけです。

とても簡単なルールと、誰にも迷惑をかけない1人でのプレイということもあり、日本でも大人気の対人戦のゲームです。迷惑をかけないという点では、BFシリーズよりも優れています。

逆に言えば、実力がしょぼいと勝てないということでもある…と言いたいのですが、実は大した実力がなくても勝ててしまうのがこのゲームの面白いところです。このゲームは極端な話、最後の1人まで生き残れば勝ちです。つまり、ひたすら隠れて敵と接触しなければ、あとは敵が勝手に殺しあってくれるということです。

もちろん、永遠に隠れられないように時間が経てば毒が迫ってくるというシステムがあるため本当に隠れ続けることはできないんですけど、できるだけ接敵を避ければ勝てる確率が上がっていきます。僕は実際にそれで2位まで残ったことがあります。

まぁ最後は撃ち合いになるので、撃ち合いが弱いとどうしようもないんですけどね(笑)

良いところ

  • 3000円で買える
  • 個人プレイのため全ては自己責任になる
  • マッチングがダントツで速い

悪いところ

  • フレームレートを出すにはGPUとCPUがそれなりじゃないと駄目
  • 1からパソコンを買うなら25万くらいする
  • 上位にいくとチーターが爆発的に増える
  • 独特の慣性があるため操作が難しい

まとめ

PUBGは良いゲームなんですけど、良いところと悪いところを出すと悪いところが勝るゲームです。まぁ人にも寄るんでしょうけど、個人的には悪いところが目につくゲームです。とくに気になるのがパソコンのスペックが高いということ。

僕はgtx970・i5 6500でプレイしているんですけどかなり不安定です。PUBGというゲーム自体が重いからなんですけど、だからこそそれなりのスペックが必要になります。そのためには、gtx1070とi7 7700は欲しいところ。

お金があるのであれば思い切って、GTX1080TIを買っても良いくらいです。まぁPUBGに関しては1080も1080TIもそこまで変わらないんですけどね。まぁ、そんなわけで1からパソコンを買うのであれば25万は最低でもかかると思ったほうが良いです。

そして、次に気になるのがPUBG独特の操作性です。こう上手く言えないんですけど、モッサリとしています。ジャンプをしてもふんわり。走ってもふんわり。このもっさり感が他のゲームをしているということもあり慣れません。

なので、人によってはこの操作性に戸惑います。チーターに関しては始めた頃は関係ないので気にする必要はありません。

タイタンフォール2

ちょっと変わったFPSを紹介。

それがタイタンフォール2です。タイタンフォールの面白いところは未来戦だということ。他のゲームは現代戦だったりちょっと過去だったりと地に足がついたゲームですが、タイタンフォールではぴょんぴょん飛んでロボットに乗ることもできます。

ルールは多数あるため一概にこうとは言えませんが、主流のゲームはチームデスマッチに似たようなモードです。始まりは銃での撃ちあいです。敵を倒したり、敵のミニオンと呼ばれるCPUをを倒したりしてゲージを貯めます。

ゲージが溜まるといよいよタイタンフォールの本領。タイタンと呼ばれるロボットを召喚し乗り回す。タイタンでは銃を撃つことができれば刀を振り回す機体もあります。銃にしてもタイタンにしても複数あるため長時間遊ぶことができます。

そして、このゲームの最大の面白いところが小規模戦にもかかわらず、、暴言が飛んでこないという点です。どういうことかというと小規模戦個人の実力が問われます。1人でも下手なプレイヤーがいると負け、強いプレイヤーがいると勝ちます。

そのため、もし下手なプレイをするとベテランからはキレられることがあります。ここが小規模戦を初心者にオススメできない理由です。しかしタイタンフォールは面白いことに小規模戦にもかかわらず暴言が全くありません。

10時間ほどプレイしていますが、本当に1度も暴言野郎に出会うことはありませんでした。そのため、BF1などの大規模戦が向かない人には是非タイタンフォール2をやってもらいたいです。

良いところ

  • 暴言がない
  • ロボットに乗れる
  • シングルモードが面白い

悪いところ

  • 過疎

まとめ

タイタンフォール2はとても面白いゲームです。

そのため、Amazonレビューを見ると珍しく絶賛ばかりです。しかし、神ゲーだからといってプレイ人口が増えるわけではありません。そもそもの話をすると、タイタンフォール2は販売元が同じEAにもかかわらず発売日がBF1にめちゃくちゃ近かったんですよね。

そのため、ほとんどのプレイヤーがBF1を購入し、タイタンフォール2は過疎ることに。とは言え、まったく人がいないわけではありません。

大体2分くらいでマッチングするため遊ぶことはできます。

ただ、過疎ゲームのため初心者同士でマッチングすることはありません。つまり、操作がおぼつかなかったりAIMが慣れていないとカモられるだけです。

だからと言って暴言が飛んでこないのがこのゲームの良いところなんですが、暴言がないからといってカモられるのは楽しくないですよね。

というわけで、オススメではありますが、いきなり始めることは精神衛生上オススメはしません。まずはBF1かPUBG。その次にタイタンフォール2といった感じがオススメです。

オーバーウォッチ

そして最後のオススメがオーバーウォッチになります。タイタンフォールよりも変わったFPSになります。そのため、武器が好きでFPSをやっている人には受け付けてもらえませんでした。しかし、単純な撃ち合いには飽きたという人はハマる可能性が高いです。

通常のルールはざっくりと3つあります。

1つ目はペイロード。

車を護衛するチームと車の護衛を阻止するチームに分かれて遊ぶモードです。自分が攻撃側であれば車を護衛し、自分が防御側であれば車の護衛を阻止します。最後まで運ばれると負け、あるいは最後まで運ぶと勝ちです。

2つ目はコントロール。

これはどちらが防衛ということはない。どちらも攻撃側です。指定されたポイントを制圧し、100%まで進めると勝ち。100%まで進められると負けになります。

3つ目はポイントキャプチャー。

コントロールに似たルールですが、今回は防衛と攻撃に分かれます。防衛はポイントを取られないように守り、攻撃はポイントを取るために前進する。ポイントは2つあり、1つ目を制圧すると2つ目のロックが解除されます。そして、2つ目も制圧すると勝利です。

と、このように一般的に連想されるFPSとはルールが異なることが分かります。そして、このゲームの最大の魅力はキャラクターに個性があるという点です。誰1人として同じキャラクターはおらず、1人1人に背景がありスキルがあります。

この点に関しては実際にプレイ動画や公式サイトを見てもらうと早いと思います。

良いところ

  • 様々なモードとキャラがある
  • 戦略性がありハマると飽きない
  • マッチングが速い

悪いところ

  • ランクマッチが魔境
  • トロールが多い
  • はじめはマッチングしづらい

まとめ

このゲームは間違いなく面白いです。それは初心者にも当てはまります。ただ、プレイ人口はかなりいるんですけど、初心者はどれほど居ないため初めはマッチングしないことがあります。

オーバーウォッチは定期的に初心者が初めやすいように値下げをするため、面白半分でサブ垢を作ったことがあります。ただ、やっぱり初心者が少ないせいでマッチングに2分くらいかかりました。

しかし、ある程度レベルを上げると同じくらいの実力者のところに入れられるため5秒から30秒くらいでマッチングするようになります。そして悪いところにランクマッチが魔境とありますが、これは比喩でもなんでもなくマジです。

どういう意味かというと、オーバーウォッチは民度がめちゃくちゃ低いです。

じゃあ初心者にオススメじゃないじゃんと思うでしょうが、僕が言っているのはランクマッチでのことです。そのほかにもクイックマッチやアーケードがあり、そのどれもが楽しめるものです。

それこそランクマッチは各々が使いたいヒーローを使い、好き勝手に遊んでいるため怒る人はいません。実際オーバーウォッチはオープンベータから遊び、合計500時間ほどプレイしていますが、クイックマッチで暴言は1度も目にしていません。

しかし、ランクマッチは自身のランクがかかっているため、とてもピリピリしています。そのため、他人の拙いプレイにブチギレる一部のプレイヤーが目立ちます。

なので、オーバーウォッチはクイックマッチで遊びましょう。

物足りなくなったらチャットを閉じることができるので、チャットを非表示にした上でランクマッチにいきましょう。

まぁ、オーバーウォッチに慣れてくると他人のプレイにイラつくことが増えてくるため、チャットを閉じても精神的にあまり変わらないんですけどね(笑)

おわり

以上が初心者にオススメのFPSとなります。ここで紹介したFPSはどれも主観に基づくものです。そのため、その他にも初心者にオススメできるFPSがあるかもしれません。

CSGOやレインボーシックスなど、様々なFPSがあるため実際にプレイして見るというのも手です。ただ、CSGOにしてもレインボーシックスにしても初心者に厳しいゲームであることは間違いありません。

なので、暴言なく楽しくプレイしたいのであれば以上のゲームをオススメします。個人的にはオーバーウォッチが好きなのでどのFPSよりも推したいのですが、暴言がまったくないゲームをやりたいのであればPUBGかタイタンフォール2

マッチングに困らないゲームはBF1。変わったFPSはオーバーウォッチといった感じです。色々な意味でBF1がオススメのFPSだと思います。