『sound blasterx ae-5』音が出ない時の対処法

sound blasterx ae-5は良いものだとは思います。しかし、説明書などがないため使い方が分からない人がほとんどだと思います。

とくにPUBGをやるためにサウンドカードを初めて購入した人は混乱することばかりでしょう。中でも僕が焦ったのはsound blasterx ae-5から音が出ないということ。これはマジで焦りました。

なんせsound blasterx ae-5自体が15000円ですからね。ニートにはめちゃくちゃ高価な代物です。

それが使い物にならないとなると絶望しかありません。しかし凄く簡単な方法で音が出たので紹介したいと思います。

端子を確認しよう!

まず第一に躓くのがこれです。実はsound blasterx ae-5には通常のヘッドフォン端子が一つしかありません。そのほかは僕もよく分かっていませんがライン出力端子やら光デジタル出力端子やらなんだそうです。

そのため、普通のイヤホンやヘッドフォンを使う場合は、それらの端子に接続しても音が出ないというわけです。sound blasterx ae-5の悪いところは、こうした説明が全くされてないところです。

スペック自体はとても良いのに、この説明のなさは僕のようなサウンドカードを初めて購入した人間には辛いです。じゃあ、どこが正解なのってことになりますが、右から2番目の端子が正解です。

ここにイヤホンかヘッドフォンを挿しましょう。

ソフトウェアを確認しよう!

sound blasterx ae-5の悪いところ第二弾。

それがソフトウェアの使い勝手の悪さです。そのせいでsound blasterx ae-5の評価がかなり低いです。音質は良いけどソフトウェアがーといったレビューを沢山みてきました。

確かにその通りなんですけど、僕が思ったのはまたしても説明のなさです。ポンとソフトウェアを渡されて果たして初めての人が使いこなせるでしょうか? 僕はここでも躓き音が出ない問題にぶち当たりました。

解決方法はスピーカー構成の選択をちゃんとやることです。まずはセットアップをクリックしましょう。すると、スピーカー構成の選択とあると思います。

もし、PUBGなどのゲームをしたいのであれば、7.1と書いてあるヘッドフォンをクリックしましょう。あとは、やりたいゲームによってプリセットを選ぶだけです。そうすれば正しい音が出ます。

音楽を聴きたい場合はプリセットを使うよりも、ダイレクトヘッドフォンを選択するほうが綺麗な音が鳴ります。

おわり

sound blasterx ae-5は本当に良いサウンドカードだと思うんですよ。なのに、ソフトウェアの作りが雑だったり、不親切だったりとどうでも良いことで評価を落としすぎです。

ちなみに、僕は初めのころ別の端子にヘッドフォンを挿していて、音がめちゃくちゃ籠ったままPUBGやオーバーウォッチをプレイしていました。

これが本当に音が籠っていて、こんなのがサウンドカードなのかと驚いたくらいです。そして、端子を変えて本来のスペックを発揮した時はとても驚きました。

なので、sound blasterx ae-5は正しい使い方をしましょう。

でないと宝の持ち腐れです。